Web(以下略)いしいた(以下略)です。

「ゴキちゃんグッバイ」の関連ページのSEO攻撃力の強化のをもくろんでページ内のテキストを追加するためゴキブリ駆除について少し調べてみたんですが、ためになりますね。

ゴキブリ駆除のためにはゴキブリ動物学をもってするというのがクレバーな方法みたいです。
餌が少なくても生存できるように「糞食」と「共食い」という特殊能力を持っているのがゴキブリ動物学上の特性みたいですね。そういうスキルのためもあって彼らは生存能力が高い。

ところが長所がそのまま弱点になりえるわけであって、洗練されたゴキブリ駆除剤はこのゴキブリ動物学上の研究成果を逆手にとってゴキブリを駆除するみたいですな。
つまり、あいつらに毒を盛り、糞も含めて全身毒化したゴキブリをやつらの巣に送り込み(というか毒はすぐには効かないのでゴキブリは勝手に巣に帰っていくのですが)、巣の中でその毒化した糞を食べたり毒によって死んだゴキブリの死骸を食べたりして巣中に毒が蔓延する。こうしてゴキブリの群れの数を効果的に減らしていくと言うわけですな! 人間ってこわい!

「長所がそのまま弱点になる」というのはいい指摘ですね。つかえそうですね。ゴキブリ動物学上ではそれは「糞を食べる」「共食いする」というあれでしたがこれがもし人間の場合はどうなるのでしょうか。
人間は脳がずいぶん進化していますから「ゴキちゃんグッバイ」方式に人間をやっつけるのなら「その妄想を頭に抱いてしまうと死に至ってしまう」みたいなイメージをニコニコ動画とかではやらせれば効率的に人間の数を、ってこういうことを考えてはいけません。


ゴキちゃんグッバイ大好評発売中です!!!
コメント
コメントする
トラックバック
動物学に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。
  • マッシュアップサーチラボ
  • 2007/11/11 12:00 PM
この記事のトラックバックURL